×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Google
Web検索 UXM内検索

Urban eXpress Museum - Top - UXM移転のお知らせ

トップページ

注意事項

自己紹介

特集記事

鉄道写真コーナー

デジタルフィルターコーナー

フリー写真コーナー

A21C自作街コーナー

A9自作街コーナー

UXM-BBS

ネットラジオ「Rail.io-eXpress」

ブログ「WEBLOG-eXpress」

メールフォーム

リンク集



UXM移転のお知らせ


いつもUrban eXpress Museumをご覧いただきありがとうございます。

表題にもありますように、Urban eXpress Museumはより多くの皆さんと幅広く感性を共有させていくため、
ホームページをリニューアル移転しています。

現在、リニューアルページの作成作業にとりかかっておりますが、
今まで積み上げてきたUXMのデータは大規模になりますのでゆっくりと徐々に移転作業を行っていきます。
移転完了のお知らせはこのページあるいはトップページにてお知らせしますので是非チェックしてください。

新生UXMページはこちら!



新しいUXMページの特徴


あらゆる端末で適切な表示に変化するレスポンシブWebデザインに対応します!



PC

タブレット

スマートフォン

インターネット接続端末の多様化に対応するため、それぞれの端末に対応した形式で
ホームページの表示を行う「レスポンシブWebデザイン」に対応させます。

出先でのホームページ閲覧も簡単にできます。

※ブラウザのサイズにより表示モードを判断してるため、PCでもウィンドウサイズが小さい場合はタブレットやスマートフォン版の表示になります。
※IE8以下のブラウザでは対応しません。そのため最新のブラウザに変更するよう注意喚起文を提示しています。



独自ドメイン「uxm.jp」を取得!レンタルサーバの活用により幅広い表現が可能に!


「uxm.ninja-web.net」という長いドメイン名から「uxm.jp」という短いドメイン名に変更し、
より独立したサイトへと生まれ変わります。
また、レンタルサーバの活用により、今まで使えなかったPHPやCGIなどのスクリプトによって
幅広い情報の提供が可能になります!



新コーナー!!新生UXM第1弾として、「DialyPhotos」を開設!


新しいUXMプレオープンの第1弾コーナーは、
Twitterと連携したリアルタイムな更新をお届けするDialyPhotosという名前のコーナーです。

自作ツールの導入により、写真を投稿した瞬間にTwitter上にお知らせが通知され、写真ページを見ることができます。
写真は長辺最大1920pxの大きな写真で、管理人の撮影した写真を細部まで楽しむことができます。

新生UXMコーナー第2弾として、「鉄道写真コーナー」を開設!


新生UXMコーナー第2弾として、メインコーナーとなる「鉄道写真コーナー」を開設しました!
新規掲載車両として、東海道・山陽新幹線の0系、100系、300系、500系、700系、700系7000番台、N700系、N700系7000番台、そして923形の写真を掲載しております!
さらに、先日撮影した富士川での富士山バックの写真や、富士川を走るドクターイエローの写真をいち早く掲載しております!
今後、掲載車両を順次追加していきますので是非お楽しみに!

※新生UXM側で掲載を完了した列車紹介ページについては、こちらの列車紹介ページを廃止し、リンク先を新生UXM側へと移行させて頂きます。

 
今後新しいお知らせはこちらにてお知らせしますのでお楽しみに!

新生UXMページはこちら!


トップページへ戻る