×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Google
Web検索 UXM内検索

Urban eXpress Museum - Top - 鉄道写真 - JR東日本 - 255系

トップページ

注意事項

自己紹介

特集記事

鉄道写真コーナー

デジタルフィルターコーナー

フリー写真コーナー

A21C自作街コーナー

A9自作街コーナー

UXM-BBS

ネットラジオ「Rail.io-eXpress」

ブログ「WEBLOG-eXpress」

メールフォーム

リンク集






255系



写真をクリックすると拡大します(サイズは100〜300KB程です。)

255系

東京駅総武地下ホームに停車中の255系(撮影場所:総武線東京駅 撮影日:2010年9月3日)


定期運行の特急 しおさい (新宿・東京〜銚子)
さざなみ (東京〜館山)
わかしお (東京〜安房鴨川)
営業最高速度 130 km/h
設計最高速度 130 km/h

長期間にわたって183系で運行された房総特急の置き換えのため1993年に新製された車両。
都市間輸送と観光客輸送の両面を意識した車両で、253系「成田エクスプレス」及び651系「スーパーひたち」を融合した車両となっている。
ドアは先頭車であるクハ255形のみ2つあり、他の車両は全て1つである。
側面の窓は標準特急型車両より広くなっており、「Boso View Express」の愛称をもつ。
JR東日本の特急型車両としては初めてのVVVFインバータ制御を採用した車両である。
保安装置としてATCを搭載しておらず、当初は総武本線に乗り入れることが出来なかったが、2004年に総武本線がATS−Pに切り替わったことから、乗り入れが可能になった。
E257系500番台の登場により、現在の運用は特急「しおさい」が中心となっている。

255系

Boso View Expressロゴ(撮影場所:総武線東京駅 撮影日:2010年9月3日)



管理人の編集後記



「成田エクスプレス」を撮影していた時に総武線地下ホームに乗り入れたのがこの車両でした。
初めて見た時はやっぱり窓が広いと思いました。JR東海のワイドビュー車両のようでしたね。
余談ですが、このページを作成していて、「Boso View Express」を書くとき必ず「Express」が「eXpress」になってしまうのにちょっとにやけてしまいました。
今回は地下ホームでしか撮影できなかったのですが、今度は是非水辺に近いところで撮影したいです。

戻る