×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Google
Web検索 UXM内検索

Urban eXpress Museum - Top - 鉄道写真 - JR東日本 - E4系

トップページ

注意事項

自己紹介

特集記事

鉄道写真コーナー

デジタルフィルターコーナー

フリー写真コーナー

A21C自作街コーナー

A9自作街コーナー

UXM-BBS

ネットラジオ「Rail.io-eXpress」

ブログ「WEBLOG-eXpress」

メールフォーム

リンク集






E4系



写真をクリックすると拡大します(サイズは100〜300KB程です。)

E4系

東京駅に停車中のE4系(撮影場所:東京駅 撮影日:2006年11月26日)


定期運行の特急 Maxやまびこ (東京〜仙台)
Maxなすの  (東京〜郡山)
Maxとき   (東京〜新潟)
Maxたにがわ (東京〜越後湯沢)
営業最高速度 240 km/h
設計最高速度 240 km/h

E1系に引き継ぐオール2階建ての新幹線車両として1997年に登場。
8両編成では817名、16両編成では1634名の定員が確保でき、高速鉄道としては世界最大レベル。
E1系との違いは他形式の車両と併結運転が出来ることである。混雑する時期は8両編成のE4系を重連にして16両編成として運行する。
前面は11.5mのロングノーズとなり、ヘッドライト部分は特異な突起がある。
現在東北新幹線の仙台より南(つばさとの併結運転も含む)、及び上越新幹線で運用されている。
E5系が運用に入ってからは徐々に東北新幹線での運用を減らし、上越新幹線でのみの運用とする予定である。


E4系

正面から見ると真四角なE4系(撮影場所:東京駅 撮影日:2010年9月3日)



管理人の編集後記



超独特な車両の形をしている車両の一つです。
カモノハシのような車体で700系にそっくりな前面なのですが、2階建てでスペースを限界までとられているその車体は独特ですね。
まだ他の形式の車両と併結しているE4系を見たことがないので、また見てみたいですね。

戻る