×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Google
Web検索 UXM内検索

Urban eXpress Museum - Top - 鉄道写真 - JR東日本 - E5系

トップページ

注意事項

自己紹介

特集記事

鉄道写真コーナー

デジタルフィルターコーナー

フリー写真コーナー

A21C自作街コーナー

A9自作街コーナー

UXM-BBS

ネットラジオ「Rail.io-eXpress」

ブログ「WEBLOG-eXpress」

メールフォーム

リンク集






E5系



写真をクリックするとFull HD級の拡大写真を表示します(サイズは800KB〜1MB程です。)

E5系

雨の中営業運転に入るE5系(撮影場所:東京駅 撮影日:2011年11月19日)


定期運行の特急 はやぶさ (東京〜新青森)
はやて  (東京〜新青森)
やまびこ (東京〜盛岡)
なすの  (東京〜那須塩原)
営業最高速度 300 km/h
設計最高速度 320 km/h

最高速度360km/hの営業運転を目的に試験車「FASTECH 360」で培ったデータを取り入れ開発された車両。騒音やコスト面から最高速度は320km/hとして設計された。
2009年に量産先行車が製造され、試運転を経て2011年3月に営業運転を開始した。
ダブルカスプ形と呼ばれる先頭形状をしており、ノーズの長さは15m。N700系のノーズがよりも5m近く長くなっている。
また、騒音対策のためパンタグラフ遮音板や低騒音パンタグラフを使用、1編成で1本しか使用しないパンタグラフには12枚の擦り板が架線との離線防止に一役買っている。
さらに、高速運転時の乗り心地を改善するフルアクティブサスペンションや車体傾斜装置も搭載している。
車内インテリアは「ゆとり」「やさしさ」「あなたの」をキーワードに、木目調を随所に取り入れ落ち着いた空間を提供している。
グリーン席の上位クラスである「グランクラス」を1編成18席用意。リクライニング角度45度のオール電動式本革シートという豪華な座席のほか、軽食や飲み物の提供もされている。
外観はボディー上部に「常磐グリーン」、下部に「飛雲ホワイト」、その中間に「つつじピンク」の帯を施した今までの新幹線に無い配色となっている。

E5系

大宮駅を出発するE5系(撮影場所:大宮駅 撮影日:2012年8月21日)



管理人の編集後記



東北新幹線の新星ですね。このグリーンの色が本当に大好きです。
初めて見たのは2011年11月、ロボコン全国大会の応援で東京に行った時に朝から東京駅で粘ってました。
カメラを構えながら「かっけぇ!」としか言ってなかったような気がします。
特に気になるのはやっぱりグランクラス。いつかは乗ってみたいものです。

戻る