×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Google
Web検索 UXM内検索

Urban eXpress Museum - Top - 鉄道写真 - JR九州 - キハ72系

トップページ

注意事項

自己紹介

特集記事

鉄道写真コーナー

デジタルフィルターコーナー

フリー写真コーナー

A21C自作街コーナー

A9自作街コーナー

UXM-BBS

ネットラジオ「Rail.io-eXpress」

ブログ「WEBLOG-eXpress」

メールフォーム

リンク集






キハ72系


写真をクリックすると拡大します(サイズは100〜200KB程です。)

キハ72系

博多駅に停車中のキハ72系(撮影場所:鹿児島本線博多駅 撮影日:2008年10月8日)


定期運行の特急 ゆふいんの森  (博多〜由布院・大分)
設計最高速度 120 km/h
営業最高速度 120 km/h
1989年に急行形のキハ58・65から改造されて誕生したキハ71系とは異なり、完全新製車となった。
ヨーロピアンテイストあふれる観光特急「ゆふいんの森」として名に恥じないエメラルドグリーンの美しい外観、木材による床や金メッキ仕様の部品など、全席普通車指定席とは思えないほどの豪華さを醸し出している。
足回りは450馬力のエンジンを各車両1機(中間車のうち1両は2機)搭載し、最高時速120kmに対応。鹿児島本線内でも対応可能である。
4両編成で先頭車両は前面展望が楽しめ、3号車にはビュッフェが設けられている。

キハ72系

「ゆふいんの森」ロゴ (撮影場所:鹿児島本線博多駅 撮影日:2007年3月21日)


管理人の編集後記


この列車を初めて目にしたのは、初めての九州旅行で博多駅で写真を撮っていた時でした。
もともとはソニック目当てだったりするのですが、ソニック以上に魅力を感じた列車です。
美しい景色に最高にマッチした外観、普通車とは思えないほどの豪華さを思わせてくれる内装は、非常に衝撃的でした。
もちろん、この列車には乗ったことがないのですが、いつかは必ず乗ってみたいです。


戻る