×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Google
Web検索 UXM内検索

Urban eXpress Museum - Top - 鉄道写真 - 名古屋鉄道 - 4000系

トップページ

注意事項

自己紹介

特集記事

鉄道写真コーナー

デジタルフィルターコーナー

フリー写真コーナー

A21C自作街コーナー

A9自作街コーナー

UXM-BBS

ネットラジオ「Rail.io-eXpress」

ブログ「WEBLOG-eXpress」

メールフォーム

リンク集






4000系


写真をクリックすると拡大します(サイズは100〜200KB程です。)

4000系

車体を傾けてカーブを通過する4000系(撮影場所:瀬戸線守山自衛隊前〜矢田間 撮影日:2010年9月2日)


設計最高速度 100 km/h
営業最高速度 100 km/h
起動加速度 3.0 km/h/s
2008年8月に名鉄瀬戸線栄町乗り入れ30周年を機に、車両の近代化を目的に製造された。
VVVFインバーター制御、電気指令式ブレーキなど新造名鉄電車の主流となる設備を備えている。
名鉄の通勤型車両では初めて各ドアの上部に液晶ディスプレイが設置されている。
2009年現在、4両編成5本が瀬戸線に在籍し、将来的に全ての瀬戸線の車両を4000系に置き換える方針である。


4000系

ゆるいS字カーブを通過する4000系(撮影場所:瀬戸線守山自衛隊前〜矢田間 撮影日:2010年9月2日)


管理人の編集後記



瀬戸線の一大勢力となる車両です。
もともとこの車両目当てで瀬戸線に撮影に行ったので、短い時間でしっかり撮影できてよかったです。
内装も一新されているので、今度は是非乗ってみたい車両の一つです。


戻る