×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Google
Web検索 UXM内検索

Urban eXpress Museum - Top - 鉄道写真 - 東京都交通局 - 5300形

トップページ

注意事項

自己紹介

特集記事

鉄道写真コーナー

デジタルフィルターコーナー

フリー写真コーナー

A21C自作街コーナー

A9自作街コーナー

UXM-BBS

ネットラジオ「Rail.io-eXpress」

ブログ「WEBLOG-eXpress」

メールフォーム

リンク集





5300形



写真をクリックすると拡大します(サイズは100〜200KB程です。)

5300形

京急の路線を走る5300形(撮影場所:京急本線品川〜北品川間 撮影日:2010年9月3日)


設計最高速度 110 km/h
営業最高速度 110 km/h
起動加速度 3.3 km/h/s
北総鉄道との相互直通運転対応及び5000形の置き換えのため、浅草線用に1991年に製造された形式。
車体の軽量化とバリアフリー化が徹底された車両であるほか、省エネルギー化やメンテナンスフリー化のためVVVFインバータ制御が採用された形式である。
外観は白をベースに、赤と紫の帯を巻き、丸みを帯びた車体となる地下鉄車両としては珍しいデザインとなった。
内装も丸みを帯びたデザインを随所に取り入れ、窓には隅田川のさざなみをイメージした柄のカーテンを採用している。
運用は浅草線の他、京急本線・久里浜線・空港線や京成本線・押上線、北総鉄道線に乗り入れ、運用範囲が広い。最高速度が時速110kmであるため、成田スカイアクセス線には乗り入れない。


管理人の編集後記



この電車が1991年に登場したことにびっくりしました。まさか僕と同年代とは・・・。
丸みをうまく取り入れた車両は「柔らかさ」を連想させ、浅草線という名前に恥じないいい車両ですね。
いろんな所に顔を出すのもこの電車の特徴でもありますね。
今度東京に行ったときはこの電車の特徴である「丸み」が表現できるような所でこの電車を撮りたいです。

戻る