×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Google
Web検索 UXM内検索

Urban eXpress Museum - Top - A21C - 神島市 - JR神島本線(東日本区間)

トップページ

注意事項

自己紹介

特集記事

鉄道写真コーナー

デジタルフィルターコーナー

フリー写真コーナー

A21C自作街コーナー

A9自作街コーナー

UXM-BBS

ネットラジオ「Rail.io-eXpress」

ブログ「WEBLOG-eXpress」

メールフォーム

リンク集





JR神島本線(東日本区間)


JR神島本線は、神島の南西を通り、新庄・岡島の商業都市を結ぶ路線です。
超高速で走り抜ける特急「あさひ」が一番の特徴で、そのダイヤを縫っていく普通・快速列車にも注目です。
JR神島本線は途中の大海駅でJR西日本区間、JR東日本区間に分かれ、使用車両が変わります。

新庄〜大海間のJR西日本区間では普通列車を207系、新庄線も通る快速列車を223系で運行。
大海〜岡島間のJR東日本区間では普通列車をE231系の山手線色、快速列車をE231系の高崎線色で運行し、
新庄線・岡島線経由で北新庄〜新庄〜岡島〜幾陣を結ぶ特急を681系で運行しています。

停車駅




各駅の説明


新庄駅  南新庄駅  大海工業団地駅  大海駅
奥寺駅  里田駅  皆川駅  絹染駅  伊那沢駅  楽座駅  岡島駅

大海(おおうみ)駅



利用可能路線JR神島本線
駅形式地上型2面4線
線路構成 (西から)
1番線:JR神島本線下り 南新庄・新庄方面
2番線:JR神島本線   新庄・岡島方面
3番線:JR神島本線   新庄・岡島方面
4番線:JR神島本線上り 絹染・岡島方面
隣の駅 JR神島本線普通(JR西日本)
     大海工業団地 - 大海
JR神島本線快速(JR西日本)
     新庄 - 大海
JR神島本線普通(JR東日本)
     大海 - 奥寺
JR神島本線快速(JR東日本)
     大海 - 里田
JR神島本線特急「あさひ」
     新庄 - 大海 - 岡島
一日の利用客数17,385人


JR神島本線の駅。
この駅がJR西日本・JR東日本の境界駅となり、普通列車は運行する列車が変わる。
また、特急「あさひ」の停車駅でもあり、商業都市との接続も良い。

一番上へ


奥寺(おくでら)駅



利用可能路線JR神島本線
駅形式地上型1面2線
線路構成 (西から)
1番線:JR神島本線上り 大海方面
2番線:JR神島本線下り 里田・絹染方面
隣の駅 JR神島本線普通
     大海 - 奥寺 - 里田
一日の利用客数4,246人


JR神島本線の駅。
近隣の駅との接続が悪く、神島市の中で最も発展していない街になっている。

一番上へ


里田(さとだ)駅



利用可能路線JR神島本線
駅形式地上型2面4線
線路構成 (西から)
1番線:JR神島本線上り待避線 大海方面
2番線:JR神島本線上り本線 大海方面
3番線:JR神島本線下り本線 絹染・岡島方面
4番線:JR神島本線下り待避線 絹染・岡島方面
隣の駅 JR神島本線普通
     奥寺 - 里田 - 皆川
JR神島本線快速
     大海 - 里田 - 絹染
一日の利用客数10,038人


JR神島本線の駅。
大規模工業団地が広がる快速停車駅となっており、普通列車の退避施設も持つ。

一番上へ


皆川(みながわ)駅



利用可能路線JR神島本線
駅形式地上型1面2線
線路構成 (西から)
1番線:JR神島本線上り 里田・大海方面
2番線:JR神島本線下り 絹染・岡島方面
隣の駅 JR神島本線普通
     里田 - 皆川 - 絹染
一日の利用客数4,261人


JR神島本線の駅。
低層マンションが建ち並ぶ近郊住宅街。

一番上へ


絹染(きぬぞめ)駅



利用可能路線JR神島本線
駅形式地上型2面4線
線路構成 (南から)
1番線:JR神島本線上り待避線 里田・大海方面
2番線:JR神島本線上り本線 里田・大海方面
3番線:JR神島本線下り本線 楽座・岡島方面
4番線:JR神島本線下り待避線 楽座・岡島方面
隣の駅 JR神島本線普通
     皆川 - 絹染 - 伊那沢
JR神島本線快速
     里田 - 絹染 - 岡島
一日の利用客数12,606人


JR神島本線の駅。
快速停車駅であり、この駅の北西には車庫がある。

一番上へ


伊那沢(いなざわ)駅



利用可能路線JR神島本線
駅形式地上型1面2線
線路構成 (西から)
1番線:JR神島本線上り 絹染・大海方面
2番線:JR神島本線下り 楽座・岡島方面
隣の駅 JR神島本線普通
     絹染 - 伊那沢 - 楽座
一日の利用客数4,818人


JR神島本線の駅。
中規模工場が広がる工業団地。発展のサイズは小さいが、この周辺の土地の資材の担い手となっている。

一番上へ


楽座(らくざ)駅



利用可能路線JR神島本線
名鉄神島本線
駅形式地上型2面4線
線路構成 (南から)
1番線:JR神島本線上り 絹染・大海方面
2番線:JR神島本線下り 岡島方面
3番線:名鉄神島本線上り 南神島・神島方面
4番線:名鉄神島本線下り 岡島方面
隣の駅 JR神島本線普通
     伊那沢 - 楽座 - 岡島
名鉄神島本線普通
     神島南口 - 楽座 - 岡島
一日の利用客数7,670人


JR神島本線と名鉄神島本線の駅。
この駅でJR神島本線と名鉄神島本線は合流、複々線となる。この近辺にはたくさんの踏切があるので注意が必要。

一番上へ


岡島(おかじま)駅



利用可能路線JR神島本線
岡島線
名鉄神島本線
駅形式地上型2面4線
線路構成 (南から)
1番線:岡島線・JR神島本線 東岡島・大海方面
2番線:岡島線・JR神島本線 幾陣・絹染方面
3番線:JR神島本線 楽座・絹染方面
4番線:名鉄神島本線 神島・東岡島方面
隣の駅 JR神島本線普通
     楽座 - 岡島
JR神島本線快速
     絹染 - 岡島
岡島線・JR神島本線特急「あさひ」
     大海 - 岡島 - 幾陣
名鉄神島本線普通
     楽座 - 岡島
名鉄神島本線特急「ミューライナー」
     神島 - 岡島 - 東岡島
名鉄神島本線・岡島線・奥町線特急「かみじま」
     神島 - 岡島 - 東岡島
一日の利用客数15,598人


JR神島本線と岡島線の接続駅であり、名鉄神島本線の主要駅。
高層ビルが建ち並ぶ商業街で、その規模は非常に大きい。
名鉄線は特急のみが終点の東岡島まで行き、普通列車はこの駅で折り返す。

一番上へ




戻る