×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Google
Web検索 UXM内検索

Urban eXpress Museum - Top - A21C - 環陵市 - 瀬名波線

トップページ

注意事項

自己紹介

特集記事

鉄道写真コーナー

デジタルフィルターコーナー

フリー写真コーナー

A21C自作街コーナー

A9自作街コーナー

UXM-BBS

ネットラジオ「Rail.io-eXpress」

ブログ「WEBLOG-eXpress」

メールフォーム

リンク集





瀬名波線


瀬名波線は環陵市北西部の半島から都心へ接続する路線です。
麻真田〜新堂間は環陵環状線と複々線の供用区間となっており、環状線とあわせて3時間に9本の電車がこの区間を通過します。
列車は瀬名波線内を往復する普通列車と快速列車と、北西部から南東部に接続する特急「みらい」を運用しています。


停車駅




各駅の説明


須崎駅  瀬名波駅  水の原駅  麻真田駅  新堂駅


須崎(すざき)駅



利用可能路線瀬名波線
駅形式地上型2面4線
線路構成(西から) 1番線:瀬名波線 瀬名波・新堂方面
2番線:瀬名波線 瀬名波・新堂方面
3番線:瀬名波線 瀬名波・新堂方面
4番線:瀬名波線 瀬名波・新堂方面
隣の駅 瀬名波線 普通
     須崎 - 瀬名波
瀬名波線 快速
     須崎 - 瀬名波

瀬名波線の起点駅。瀬名波線内の車両の停泊地としても機能する。
特急「みらい」も1編成が停泊地となっているので、普段は乗り入れないこの駅に乗り入れる。

一番上へ


瀬名波(せなは)駅



利用可能路線瀬名波線
駅形式地上型2面4線
線路構成(南から) 1番線:瀬名波線下り 新堂・高瀬方面 (特急「みらい」)
2番線:瀬名波線上り 須崎方面
3番線:瀬名波線下り 麻真田・高瀬方面
4番線:瀬名波線下り 麻真田・高瀬方面
隣の駅 瀬名波線 普通
     須崎 - 瀬名波 - 水の原
瀬名波線 快速
     須崎 - 瀬名波 - 麻真田
瀬名波線・環陵環状線・加府山線 特急「みらい」
     瀬名波 - 新堂

瀬名波線の駅。瀬名波線の上り普通列車はこの駅で特急「みらい」の停車待ちを行う。
大きな住宅街になっており、南北が海岸に届くほど広がっている。

一番上へ


水の原(みのはら)駅



利用可能路線瀬名波線
駅形式地上型2面4線
線路構成(南から) 1番線:環陵貨物線上り (通過用)
2番線:瀬名波線上り  瀬名波・須崎方面
3番線:瀬名波線下り  麻真田・高瀬方面
4番線:環陵貨物線下り (通過用)
隣の駅 瀬名波線 普通
     瀬名波 - 水の原 - 麻真田

瀬名波線の駅。3時間に2本の普通列車のみ停車する工業駅。
工業街の規模としてはかなり小さい。

一番上へ


麻真田(あさまだ)駅



利用可能路線環陵環状線
瀬名波線
駅形式高架型2面4線
線路構成(南から) 1番線:環陵環状線内回り 新堂・高瀬方面
2番線:瀬名波線下り 新堂方面
3番線:瀬名波線上り 瀬名波・須崎方面
4番線:環陵環状線外回り 水無川・新都方面
隣の駅 環陵環状線 普通
     水無川 - 麻真田 - 新堂
瀬名波線 普通
     水の原 - 麻真田 - 新堂
瀬名波線 快速
     瀬名波 - 麻真田 - 新堂
安近本線 直通快速
     新堂 - 麻真田 - 新都

環陵環状線・瀬名波線の駅。麻真田〜新堂間は内側が瀬名波線、外側が環陵環状線となる複々線区間である。

一番上へ


新堂(しんどう)駅



利用可能路線環陵環状線
安近本線
瀬名波線
駅形式複合型4面8線
線路構成(西から) (2階)
1番線:環陵環状線内回り 麻真田・水無川方面
2番線:瀬名波線 瀬名波・須崎方面
3番線:瀬名波線 瀬名波・須崎方面
4番線:環陵環状線外回り 高瀬・上田方面
(1階)
5番線:安近本線上り待避線 左近・曙川方面
6番線:安近本線上り本線 左近・曙川方面
7番線:安近本線下り本線 新都・安藤方面
8番線:安近本線下り待避線 新都・安藤方面
隣の駅 環陵環状線 普通
     麻真田 - 新堂 - 咲塚
瀬名波線 普通
     麻真田 - 新堂
瀬名波線 快速
     麻真田 - 新堂
瀬名波線・環陵環状線・加府山線 特急「みらい」
     瀬名波 - 新堂 - 高瀬
安近本線 普通
     左近 - 新堂 - 中宮
安近本線 快速
     左近 - 新堂 - (中宮) - 新都

環陵環状線・安近本線・瀬名波線の駅。環陵市の都心の一つ。
全列車が停車し、次から次へと電車が到着する。

一番上へ


戻る