×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Google
Web検索 UXM内検索

Urban eXpress Museum - Top - A21C - 交野市 - 光井本線

トップページ

注意事項

自己紹介

特集記事

鉄道写真コーナー

デジタルフィルターコーナー

フリー写真コーナー

A21C自作街コーナー

A9自作街コーナー

UXM-BBS

ネットラジオ「Rail.io-eXpress」

ブログ「WEBLOG-eXpress」

メールフォーム

リンク集





光井本線


光井本線は一都〜光井〜斉木間を結ぶ路線です。
普通列車として209系、快速列車として215系
光井津川ニューラインを使用して津川まで結ぶ直通快速列車として223系2000番台が使われています。

停車駅




各駅の説明


一都駅  智佐駅  五月雨駅  交野市中央駅  稲川口駅  江崎駅
山南駅  光井駅  新堂駅  飯田駅  斉木駅


一都(いっと)駅



利用可能路線光井本線
京急春花線
駅形式複合型2面4線
所在地交野市一都区一都1−1
線路構成 (東から)
(1階)
1番線:光井本線下り 智佐・交野市中央方面
2番線:光井本線下り 智佐・交野市中央方面
(2階)
3番線:光井本線下り 智佐・交野市中央方面
4番線:京急春花線下り 京急春花・金堂方面
隣の駅 光井本線 普通
     一都 - 智佐
光井本線 光井路快速
     一都 - 智佐
光井本線 直通快速
     一都 - 交野市中央
京急春花線 普通
     一都 - 一都競技場前
京急春花線 急行
     一都 - 京急春花
一日の利用客数9,006人


光井本線と京急春花線の起点駅。駅の規模としては小さい。
京急春花線の普通、急行と光井本線の直通快速、普通とがそれぞれ同じホーム内で乗り換えできる。

一番上へ


智佐(ちさ)駅



利用可能路線光井本線
駅形式高架型2面4線
所在地交野市一都区智佐1−1
線路構成 (東から)
1番線:光井本線下り本線 交野市中央・光井方面
2番線:光井本線下り退避線 交野市中央・光井方面
3番線:光井本線上り退避線 一都方面
4番線:光井本線上り本線 一都方面
隣の駅 光井本線 普通
     一都 - 智佐 -五月雨
光井本線 光井路快速
     一都 - 智佐 -五月雨
一日の利用客数2,675人


光井本線の駅。一都の商業を支える近郊住宅街。
この駅と五月雨駅は線形の都合上、外側線が本線となっている。

一番上へ


五月雨(さみだれ)駅



利用可能路線光井本線
駅形式高架型2面4線
所在地交野市稲川区五月雨1−1
線路構成 (北から)
1番線:光井本線下り本線 交野市中央・光井方面
2番線:光井本線下り退避線 交野市中央・光井方面
3番線:光井本線上り退避線 一都方面
4番線:光井本線上り本線 一都方面
隣の駅 光井本線 普通
     智佐 - 五月雨 -交野市中央
光井本線 光井路快速
     智佐 - 五月雨 -交野市中央
一日の利用客数3,601人


光井本線の駅。交野市西部の産業を支える大工業団地が広がっている。
智佐〜五月雨間は山肌を走り、特に駅間が長い。

一番上へ


交野市中央(こうのしちゅうおう)駅



利用可能路線稲川本線
光井本線
京急春花線(金堂駅)
駅形式高架型2面4線
所在地交野市稲川区金堂1−1
線路構成(北から) 1番線:光井本線下り 稲川口・光井方面
2番線:稲川本線下り 稲川・多上方面
3番線:稲川本線上り 笹松・春花方面
4番線:光井本線上り 智佐・一都方面
隣の駅 稲川本線 普通
     笹松 - 交野市中央 - 稲川
稲川本線 春花路快速
     春花 - 交野市中央 - 稲川
稲川本線 新快速
     春花 - 交野市中央 - 稲川
光井本線 普通
     五月雨 - 交野市中央 - 稲川口
光井本線 光井路快速
     五月雨 - 交野市中央 - 稲川口
光井本線 直通快速
     一都 - 交野市中央 - 光井
一日の利用客数34,705人


交野市の主軸である稲川本線と光井本線が唯一接続する駅。
駅は山間にあるが、交野市の中で一番利用客が多く、都市の発展も著しい。

一番上へ


稲川口(いながわぐち)駅



利用可能路線光井本線
駅形式高架型2面4線
所在地交野市稲川区稲川492
線路構成 (北から)
1番線:光井本線下り待避線 江崎・光井方面
2番線:光井本線下り本線 光井・飯田方面
3番線:光井本線上り本線 交野市中央・一都方面
4番線:光井本線上り退避線 交野市中央・一都方面
隣の駅 光井本線 普通
     交野市中央 - 稲川口 - 江崎
光井本線 光井路快速
     交野市中央 - 稲川口 - 光井
一日の利用客数10,217人


光井本線の駅。稲川の川岸に存在する。
稲川地区の商業地の北端にあり、川岸に高層ビルが建ち並んでいる。

一番上へ


江崎(えさき)駅



利用可能路線光井本線
駅形式高架型2面4線
所在地交野市北区西江崎1−1
線路構成 (北から)
1番線:光井本線下り待避線 山南・光井方面
2番線:光井本線下り本線 山南・光井方面
3番線:光井本線上り本線 稲川口・交野市中央方面
4番線:光井本線上り退避線 稲川口・交野市中央方面
隣の駅 光井本線 普通
     稲川口 - 江崎 - 山南
一日の利用客数5,836人


光井本線の駅。稲川地区の近郊住宅街。


一番上へ


山南(やまなみ)駅



利用可能路線光井本線
駅形式高架型1面2線
所在地交野市北区東江崎1−1
線路構成 (北から)
1番線:光井本線下り本線 光井・飯田方面
2番線:光井本線上り本線 江崎・稲川口・交野市中央方面
隣の駅 光井本線 普通
     江崎 - 山南 - 光井
一日の利用客数5,376人


光井本線の駅。光井地区の近郊住宅街。
駅名の由来は山の南にあるからである。

一番上へ


光井(みつい)駅



利用可能路線光井本線
駅形式高架型2面4線
所在地交野市光井区光井1−1
線路構成 (北から)
1番線:光井本線下り退避線 飯田・斉木方面
2番線:光井本線下り本線 飯田・斉木方面
3番線:光井本線上り本線 江崎・稲川口・交野市中央方面
4番線:光井本線上り退避線 江崎・稲川口・交野市中央方面
隣の駅 光井本線 普通
     山南 - 光井 - 新堂
光井本線 光井路快速
     稲川口 - 光井 - 飯田
光井本線・光井津川ニューライン 直通快速
     交野市中央 - 光井 - 佐藤
一日の利用客数15,466人


光井本線の中心駅。高層ビルが建ち並ぶ商業街。
光井本線の全列車が停車し、直通快速は光井津川ニューラインを経由して津川に向かう。

一番上へ


新堂(しんどう)駅



利用可能路線光井本線
駅形式高架型1面2線
所在地交野市光井区新堂1−1
線路構成 (北から)
1番線:光井本線下り退避線 飯田・斉木方面
2番線:光井本線下り本線 飯田・斉木方面
3番線:光井本線上り本線 光井・稲川口・交野市中央方面
4番線:光井本線上り退避線 光井・稲川口・交野市中央方面
隣の駅 光井本線 普通
     光井 - 新堂 - 飯田
一日の利用客数4,114人


光井本線の駅。光井駅の東に広がる近郊住宅街。
住宅の密度は意外と低い。

一番上へ


飯田(いいだ)駅



利用可能路線光井本線
光井津川ニューライン
駅形式高架型2面4線
所在地交野市東区飯田1−1
線路構成 (北から)
1番線:光井津川ニューライン下り 佐藤・津川方面
2番線:光井本線下り 斉木方面
3番線:光井本線上り 新堂・光井方面
4番線:光井本線上り 光井・稲川口・交野市中央方面
隣の駅 光井本線 普通
     新堂 - 飯田 - 斉木
光井本線 光井路快速
     光井 - 飯田
一日の利用客数6,364人


光井本線の駅。光井津川ニューラインの起点駅。
直通快速は外側線を使って光井津川ニューラインに入り、光井路快速は4番線を使って折り返し運転を行う。

一番上へ


斉木(さいき)駅



利用可能路線光井本線
駅形式高架型2面4線
所在地交野市光井区新堂1−1
線路構成 (北から)
1番線:光井本線下り退避線 飯田・斉木方面
2番線:光井本線下り本線 飯田・斉木方面
3番線:光井本線上り本線 光井・稲川口・交野市中央方面
4番線:光井本線上り退避線 光井・稲川口・交野市中央方面
隣の駅 光井本線 普通
     飯田 - 斉木
一日の利用客数2,582人

光井本線の終点駅。
終点駅ながらも普通電車しか通らず、本数が少ない。

一番上へ


戻る