×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Google
Web検索 UXM内検索

Urban eXpress Museum - Top - 鉄道写真 - JR九州 - 885系

トップページ

注意事項

自己紹介

特集記事

鉄道写真コーナー

デジタルフィルターコーナー

フリー写真コーナー

A21C自作街コーナー

A9自作街コーナー

UXM-BBS

ネットラジオ「Rail.io-eXpress」

ブログ「WEBLOG-eXpress」

メールフォーム

リンク集






885系


写真をクリックすると拡大します(サイズは100〜200KB程です。)

885系の写真館を開設しました。こちらで公開しております。

885系

博多駅に停車中の885系「白いかもめ」(撮影場所:鹿児島本線博多駅 撮影日:2008年10月8日)


定期運行の特急 かもめ   (博多〜長崎)
ソニック  (博多〜大分)
きらめき  (博多〜門司港)
設計最高速度 130 km/h
営業最高速度 130 km/h
2000年、485系、783系の置き換え高速化のために製造された。
883系と同じく、振り子機構を搭載しており、加速性能も時速80kmを超えるまでは同じである。
以前まで塗装に三原色を多用していたJR九州の車両とは違い、白一色の塗装となり、運転席窓周辺に「かもめ」用と「ソニック」用の区別としてそれぞれ黄色と青色の帯が入るようなデザインになった。
「かもめ」用車両と、「ソニック」用車両では車体横のロゴやエンブレムも違う。
2008年11月現在、「かもめ」「ソニック」それぞれ約2本に1本がこの885系となっている。
また、「ソニック」用車両で運用される「かもめ」も定期列車として存在している。

885系

博多の街を通過する「白いソニック」885系 (撮影場所:鹿児島本線博多駅 撮影日:2008年11月8日)


管理人の編集後記


この電車は2008年、研修旅行の帰りにグリーン車に乗車しました。
883系ソニックとはまた違った雰囲気の車両で、883系よりも広かったような気がします。
きれいな白いボディーの至る所にモディファイされているロゴの数々を見ると、JR九州のこだわりが感じられます。
色々なところで色々な発見ができる、楽しい特急列車です。


戻る