×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Google
Web検索 UXM内検索

Urban eXpress Museum - Top - 鉄道写真 - JR西日本 - 923形

トップページ

注意事項

自己紹介

特集記事

鉄道写真コーナー

デジタルフィルターコーナー

フリー写真コーナー

A21C自作街コーナー

A9自作街コーナー

UXM-BBS

ネットラジオ「Rail.io-eXpress」

ブログ「WEBLOG-eXpress」

メールフォーム

リンク集


923形


写真をクリックすると拡大します(サイズは100〜500KB程です。)

923形 ドクターイエロー

湖西の街を通過する923形T4編成(撮影場所:豊橋〜浜松間 撮影日:2010年5月9日)


愛称 ドクターイエロー
営業最高速度 285 km/h
起動加速度 2.0 km/h/s

かつて新幹線検測車として走っていた0系ベースのT2編成を置き換えるため、2000年にT4編成が開発された。その後、2005年には最高速度統一のため0系ベースのT3編成を置き換えるため、T5編成が開発された。
T4編成はJR東海所属、T5編成はJR西日本所属で、700系をベースとし、7両編成で運行している。
先頭部にはヘッドライトの下部に前方監視カメラがあり、カメラの両側にテールライトがある。
同一車両に集電用と検測用の2本のパンタグラフがあり、パンタグラフのある車両は長いカバーが特徴である。


923形 ドクターイエロー

浜松工場で展示された923形T4編成(撮影場所:JR浜松工場 撮影日:2013年7月20日)


管理人の編集後記


2010年5月8日に下り列車が走ったことを知ったので、たまたま日曜日だった翌日に浜名湖へ撮影に行ったのが僕の初・ドクターイエローでした。
新幹線だと連写しても構図が決まらないので、「一撮入魂」で取り組みました。
初めて見る黄色い車体はなかなか新鮮。いい機会があればまた撮影しに行きたいですね!

戻る