×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Google
Web検索 UXM内検索

Urban eXpress Museum - Top - 鉄道写真 - 東京都交通局 - 10−300形

トップページ

注意事項

自己紹介

特集記事

鉄道写真コーナー

デジタルフィルターコーナー

フリー写真コーナー

A21C自作街コーナー

A9自作街コーナー

UXM-BBS

ネットラジオ「Rail.io-eXpress」

ブログ「WEBLOG-eXpress」

メールフォーム

リンク集





10−300形



写真をクリックすると拡大します(サイズは100〜200KB程です。)

10−300形

中間車に10−000形を組み込む10−300R形(撮影場所:京王線笹塚駅 撮影日:2010年9月4日)


設計最高速度 120 km/h
営業最高速度 110 km/h
起動加速度 3.3 km/h/s
経年劣化した10−000形のセミステンレス車両の置き換えのために2004年に登場した形式。
2005年に新宿線がデジタルATCに切り替わるまでは試運転を繰り返し、デジタルATCに切り替わってから営業運転を開始したという経緯を持つ。
全体的な設計方針はE231系と同じであり、デザイン部分に新宿線のラインカラーである黄緑色の帯をメインに、10−000形8次車から導入された青い帯を巻いてオリジナリティーを出している。
この形式には8両編成全てが新製車である10−300形と、中間車に10−000形をつなげ、先頭車のみ新製車とした10−300R形が存在する。
10−300R形をつなげた編成は中間車の10−000形についても10−300番台に改番されている。
現在、一部編成が10両編成化され、その編成には10両編成のステッカーが貼られている。

10−300形

笹塚駅に停車する10−300形(撮影場所:京王線笹塚駅 撮影日:2010年9月4日)


管理人の編集後記



斬新でクールなデザインが印象的な10−300形です。
この電車を初めて見たのは東京旅行にいくときに「どこで撮ろう?」と調べ物をしていたときにたまたまこの電車が綺麗に写っているホームページをたまたま見つけて、「絶対撮りに行こう」と思いました。
実際に京王新線の笹塚駅に撮りに行ったんですが、撮りに行って本当によかったです。めちゃくちゃかっこいい!
これからも10−000形と共に新宿線を走り続けてほしいものですね。

戻る