×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Google
Web検索 UXM内検索

Urban eXpress Museum - Top - A21C - 小勢市(改正版) - 小勢本線

トップページ

注意事項

自己紹介

特集記事

鉄道写真コーナー

デジタルフィルターコーナー

フリー写真コーナー

A21C自作街コーナー

A9自作街コーナー

UXM-BBS

ネットラジオ「Rail.io-eXpress」

ブログ「WEBLOG-eXpress」

メールフォーム

リンク集





小勢本線


小勢本線は、小勢市の南西にある小羽駅から海岸沿いを通り、小勢駅を経由して小勢市北東の宮内駅を結ぶ路線です。
小勢市の主要路線で、特に小羽駅〜小勢駅間は特急、新快速、直通快速、普通列車が設定されています。
特急「オーシャンブルー」は283系、新快速「こせいライナー」は223系2000番台、
海岸線を直通する直通快速「シーライナー」は221系、普通列車は207系を使用しています。


停車駅




各駅の説明


小羽駅  朝田駅  正浦駅  来成駅  郷瀬駅  小勢駅
東小勢駅  皐駅  松波駅  沖蔵駅  宮内駅

小羽(こはね)駅



利用可能路線小勢本線
奥見本線
駅形式地上型2面4線
線路構成(北から) 1番線:奥見本線 奥見・松本方面
2番線:小勢本線 小勢方面
3番線:小勢本線 正浦・小勢方面
4番線:小勢本線 正浦・小勢方面
隣の駅 小勢本線 普通
     小羽 - 朝田
小勢本線・海岸線 直通快速「シーライナー」
     小羽 - 朝田
小勢本線 新快速「こせいライナー」
     小羽 - 正浦
小勢本線 特急「オーシャンブルー」
     小羽 - 小勢
奥見本線 普通
     小羽 - 北小羽
奥見本線 特別快速「やまなみ」
     小羽 - 北小羽
奥見本線・奥勢線・海岸線 直通快速「おうみライナー」
     小羽 - 北小羽
奥見本線・宮松線 特急「みやび」
     小羽 - 奥見
一日の利用客数10,124人 → 12,874人


小勢本線・奥見本線の起点駅で、小勢市南西部の主要都市。
改正前は2番線を小勢本線、奥見本線で共用していたが、ダイヤ改正によりその必要がなくなった。
一番上へ


朝田(あさだ)駅



利用可能路線小勢本線
駅形式地上型2面4線
線路構成 (北から)
1番線:小勢本線下り待避線 松浦・小勢方面
2番線:小勢本線下り本線  松浦・小勢方面
3番線:小勢本線上り本線  小羽方面
4番線:小勢本線上り待避線 小羽方面
隣の駅 小勢本線 普通
     小羽 - 朝田 - 正浦
小勢本線・海岸線 直通快速「シーライナー」
     小羽 - 朝田 - 正浦
一日の利用客数5,917人 → 5,855人


小勢本線の駅。4時間のパターンに3本の列車が停車する。
小羽地区郊外にある住宅地。新快速は通過するが、利用客が多い。

一番上へ


正浦(まさうら)駅



利用可能路線小勢本線
駅形式地上型1面2線
線路構成 (西から)
1番線:小勢本線下り 小勢方面
2番線:小勢本線上り 小羽方面
隣の駅 小勢本線 普通
     朝田 - 正浦 - 来成
小勢本線・海岸線 直通快速「シーライナー」
     朝田 - 正浦 - 小勢
小勢本線 新快速「こせいライナー」
     小羽 - 正浦 - 小勢
一日の利用客数11,364人 → 11,278人


小勢本線の主要駅であるが、規模自体が小さな駅。
特急列車以外の全ての列車が停車し、小勢駅との接続がよい。

一番上へ


来成(らいせい)駅



利用可能路線小勢本線
駅形式地上型2面2線
線路構成 (北から)
1番線:小勢本線下り 小勢方面
2番線:小勢本線上り 小羽方面
隣の駅 小勢本線 普通
     正浦 - 来成 - 郷瀬
一日の利用客数1,791人 → 1,787人


小勢本線の駅。小勢市の中で最も海に近い。
東側は海岸沿いを走る列車を見ることが出来る。近くに貨物列車の専用線が繋がっている。

一番上へ


郷瀬(さとせ)駅



利用可能路線小勢本線
駅形式地上型2面2線
線路構成 (西から)
1番線:小勢本線下り 小勢方面
2番線:小勢本線上り 小羽方面
隣の駅 小勢本線 普通
     来成 - 郷瀬 - 小勢
一日の利用客数1,816人 → 1,807人


小勢本線の駅。主要路線ながらも、電車は4時間に1本しか来ない。
農業駅であるが故に本数が少ないだけで、通過列車の数はかなり多い。

一番上へ


小勢(こせい)駅



利用可能路線小勢本線
奥勢線
海岸線
磯勢線
駅形式地上型2面4線
線路構成(北から) 1番線
2番線
3番線
4番線
(各列車の停車位置が複雑なため、割愛させていただきます。)
隣の駅 小勢本線 普通
     郷瀬 - 小勢 - 東小勢
小勢本線・海岸線 直通快速「シーライナー」
     正浦 - 小勢 - 新町
小勢本線 新快速「こせいライナー」
     正浦 - 小勢 -
小勢本線 特急「オーシャンブルー」
     小羽 - 小勢 - 沖蔵
奥勢線 普通
     蓑山 - 小勢
奥見本線・奥勢線・海岸線 直通快速「おうみライナー」
     奥見 - 小勢 - 新町
奥見本線・奥勢線 特別快速「やまと」
     小勢 - 奥見
磯勢線 普通
     上小勢 - 小勢
宮松線・磯勢線 特急「いなほ」
     磯谷 - 小勢
一日の利用客数21,806人 → 27,355人


小勢市の中心となる駅。磯勢線の開業に伴い、接続路線が4つに増えた。
市内8種類の特急・快速列車の内、6種類の特急・快速列車がこの駅を経由する。

一番上へ


東小勢(ひがしこせい)駅



利用可能路線小勢本線
駅形式地上型1面2線
線路構成 (北から)
1番線:小勢本線下り 沖蔵・宮内方面
2番線:小勢本線上り 小勢方面
隣の駅 小勢本線 普通
     小勢 - 東小勢 -
一日の利用客数5,263人 → 5,073人


小勢本線の駅。小勢駅の東に位置する。
駅前は住宅街が発達しており、普通列車のみの停車駅ながらも利用客が多い。

一番上へ


皐(さつき)駅



利用可能路線小勢本線
駅形式地上型2面4線
線路構成 (西から)
1番線:小勢本線下り待避線  沖蔵・宮内方面
2番線:小勢本線下り本線   沖蔵・宮内方面
3番線:小勢本線上り本線   小勢方面
4番線:小勢本線上り待避線  小勢方面
隣の駅 小勢本線 普通
     東小勢 - 皐 - 松波
小勢本線 新快速「こせいライナー」
     小勢 - 皐 - 沖蔵
一日の利用客数9,348人 → 9,424人


小勢本線の主要駅。新快速の停車駅である。
小勢駅からのアクセスもよく、発達した近郊住宅街となっている。

一番上へ


松波(まつなみ)駅



利用可能路線小勢本線
駅形式地上型1面2線
線路構成 (西から)
1番線:小勢本線下り  沖蔵・宮内方面
2番線:小勢本線上り  小勢方面
隣の駅 小勢本線 普通
      - 松波 - 沖蔵
一日の利用客数4,751人 → 4,558人


小勢本線の駅。広範囲に発達した工業団地を持つ。
ここでできた資材は宮松線を通って松本方面へと運ばれる。

一番上へ


沖蔵(おきぐら)駅



利用可能路線小勢本線
宮松線
駅形式地上型2面4線
線路構成 (西から)
1番線:小勢本線下り乗り入れ線 宮内方面
2番線:小勢本線下り本線    宮内方面
3番線:小勢本線上り      皐・小勢方面
4番線:宮松線上り       松本方面
隣の駅 小勢本線 普通
     松波 - 沖蔵 - 宮内
小勢本線 新快速「こせいライナー」
      - 沖蔵 - 宮内
小勢本線 特急「オーシャンブルー」
     小勢 - 沖蔵 - 宮内
宮松線 普通
     磯谷 - 沖蔵 - 宮内
一日の利用客数11,655人 → 11,143人


小勢本線の主要駅。特急「みやび」の停車駅変更により、全車両が停車する駅ではなくなった。
宮松線の列車はここから小勢本線に乗り入れする。小勢本線のダイヤ上の穴を抜けて宮内駅へと入る。

一番上へ


宮内(みやうち)駅



利用可能路線小勢本線
宮松線(小勢本線乗り入れ)
駅形式地上型2面4線
線路構成 (西から)
1番線:小勢本線上り 沖蔵・小勢方面
2番線:小勢本線上り 沖蔵・小勢方面  宮内線上り 磯谷・松本方面
3番線:小勢本線上り 沖蔵・小勢方面
4番線:宮松線上り  磯谷・松本方面
隣の駅 小勢本線 普通
     沖蔵 - 宮内
小勢本線 新快速「こせいライナー」
     沖蔵 - 宮内
小勢本線 特急「オーシャンブルー」
     沖蔵 - 宮内
宮松線 普通
     沖蔵 - 宮内
奥見本線・宮松線 特急「みやび」
     磯谷 - 宮内
一日の利用客数7,373人 → 7,126人


小勢本線、宮松線の終点駅。小勢市北東に位置する商業街で、小勢市北東部の中心。
電化路線と非電化路線が合流するので、様々な列車がやってくる。

一番上へ


戻る